自分の英語知識の範囲で、言いたいことを英語で表現できるのが最高!

nori- Planning office
英文IRツールプランナー
三井 徳久さん

日本語に慣れ親しんだ日本語脳から英文を生み出すスタイルに、最初は少し不思議な感じがしたのですが、このスタイルが身に付いた今となっては、仕事のあらゆる場面でグロービッシュがとても重宝しています。

なにより自分が持っている英語知識の範囲内で、言いたいことを問題なく十分に表現できるのが最高ですね。

(アンケートの回答をそのまま掲載)